あくびの後に顎が痛くなり開けられなくなった 16歳 女性 学生

アクティブ・エイジング カイロプラクティック 二子玉川 HOME > 適応症 > 顎の痛み > 
> あくびの後に顎が痛くなり開けられなくなった 16歳 女性 学生
tmj
3日前にあくびをした時に右の顎が痛くなり、その後から痛みのため口があまり開けられなくなった。今は指2本分開けるのも辛く、食事をするのも辛い。3日間経っても改善が見られないため、母親が通っているアクティブエイジング カイロプラクティック二子玉川の診察を予約した。

検査結果

ExamPhoto
・顎を開ける、突き出す、左へスライドする動きで痛みがある
・抵抗運動でも痛みがある
・噛む動作では痛みはない
・外側翼突筋の過緊張と圧痛

施術後の変化

初回の施術で8割痛みが軽減し、指3本分開けられるようになった。翌日の2度目の施術で痛みは完全になくなった。

担当カイロプラクター:坂西のコメント

Ban

担当カイロプラクター:坂西のコメント

顎の症状は大きく分けて、ケガ、固まって開けられない、音がする、開ける時に痛い、閉める時に痛い、の5つに分けられます。今回のケースは口を開ける筋肉の1つである、外側翼突筋という小さな筋肉の問題でした。痛みがない範囲でこの筋肉にアプローチすることで、痛みは約8割軽減しました。

今回のスムーズな改善は、発症から比較的早くご来院されたこと、顎関節には問題がなく滑らかに動いていたことがあります。発症してしまった大きな要因として、上部頚椎に強い可動制限と痛みが考えられます。頚椎と顎は密接な関係があるため、首の問題は顎のトラブルへ発展するケースは少なくありませんが、よく見逃されがちでもあります。実際に、どこに行っても改善しない顎の問題を持たれてご来院された方のほぼ全員に、頚椎に何らかの問題が確認できます。

顎の症状でカイロプラクティックや整体をお探しの方は、アクティブエイジング カイロプラクティック二子玉川へお気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら

キャンペーン情報はこちら

初見料3,000円無料・初回施術1,000円off

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら

※治療の質を第一に、初診は1日1名様に限定させていただきます。