歯科に行った後の左顎の痛みが2回の施術で改善 (20代 女性)

アクティブ・エイジング カイロプラクティック 二子玉川 HOME > 適応症 > 顎の痛み > 
> 歯科に行った後の左顎の痛みが2回の施術で改善 (20代 女性)
tmj
8日前に歯科で虫歯の治療をし、その夜から左顎が痛くなり、口を大きく開けられなくなった。これまでに顎の痛みやケガ、トラブルも全くなかった。特に顎を動かさずにいてもなんとなく違和感はある。左側でものを噛んだりあくびをすると特に痛み、その直後からしばらくはしゃべるだけでも痛む。

5日後に大事なプレゼンテーションがあり、大きな声で話さなくてはいけないため、このままでは上手くできるかとても心配。整体に行ったがあまり変化はなく、気持ちは焦るばかりだったところ、同僚が通っているアクティブエイジング カイロプラクティック二子玉川を紹介され、予約を取った。

検査結果

ExamPhoto
・下顎を前に突き出した際、左に動かす際に痛みがでる
・左でガムを噛むと痛む
・左の咬筋と側頭筋にトリガーポイント

施術後の変化

初回の施術で痛みは半分以下になり、口も開けやすくなった。3日間で2回の施術を行い、完全回復した。プレゼンは無事に終わり、1年経つが再発はない。

担当カイロプラクター:坂西のコメント

Ban

担当カイロプラクター:坂西のコメント

今回のケースは、歯科での治療の際、長い時間口を開けていたことがきっかけで、顎が痛くなった患者さんについてです。口を大きく開けると顎の関節を包んでいる袋(関節包)がストレスにさらされます。関節包を痛め、周りの筋肉が緊張し続けたために起こった症状です。

顎の筋肉がかなり緊張していたためしっかり緩め、正しい顎の動きを誘導した結果、とても良い反応が得られました。日頃の生活で大きく口を開けず、硬いものを食べないことに注意して頂きました。2回目の施術後には痛みはすっかりなくなり、口も大きく開けられるようになりました。プレゼンテーションもしっかりと声を出せたので、満足の行く結果になったとご報告がありました。初回来院時はとても焦っておられたので、すぐに改善して本当に良かったです。

歯科での治療後に顎が痛くなるという話は良く聞きます。適切な処置と負担をかけないようにしていくと、多くの顎の痛みは改善されます。顎の痛みでカイロプラクティックや整体をお探しの方は、アクティブエイジング カイロプラクティック二子玉川へお気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら