27歳 女性 OL 上野毛在住 肩こりを訴えて来院

大学生の時に軽いムチ打ちを経験した以外、特に首に問題を持ったことがなかった。1年前から肩こりがはじまり、整体などに通ってもなかなかとれない。お風呂では一時的に緩和するが、翌日にはまた戻ってしまう。また、この肩こりが始まってから寝起きが悪くなり、すっきり起きれなくなってきた。根本的に治したいと思いインターネット検索をし、アクティブ・エイジング カイロプラクティック二子玉川を見つけて受診した。

検査結果

・頚椎の可動性が低下している。
・両方の斜角筋の過剰な緊張と圧痛がある
・胸式呼吸が見られる

施術後の変化

初回の施術後には30%、2回目には50%、3回目には70%、4回目には80%、5回目には90%以上の肩こりが改善した。それ以降、3週間に1度のカイロプラクティックケアとヨガを受けて肩こりのない状態を維持している。

担当カイロプラクター:坂西のコメント

今回のケースは、斜角筋という首の横の筋肉が過剰に緊張したことによる肩こりでした。この筋肉は呼吸の補助作用もあるのですが、通常の呼吸時には使われない筋肉です。この筋肉を使う呼吸は胸式呼吸と一般的には呼ばれますが、腹式呼吸に比べてあまり酸素を取り入れられないばかりか、肩こりになりやすくしてしまいます。人は1分間に12~20回の呼吸をしますので、1日に17,000回~28,000回呼吸をしています。その一つ一つの呼吸がしっかり出来ているかいないかは、健康度に大きく影響します。

この方はカイロプラクティックと同様に、ヨガを通して良い呼吸習慣を身につけられたことが早い改善につながりました。肩こりで整体をお探しの方は、世田谷区・二子玉川にあるアクティブ・エイジング カイロプラクティックにお気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら