施術の流れTreatment Process

臨床歴10年、
述べ2万人以上の施術実績

施術の流れをわかりやすくご説明いたします
治療風景

1受付

初診のみ問診票をご記入いただきます。
お悩みの症状や今までご経験されたご病気などお書きください。
二回目以降は、受付にて診察券をご提出ください。
ご料金は施術前にお支払いいただいております。
お着替えが必要な方は、お着替えと更衣室をご用意してありますのでご安心ください。
受付
問診

2問診

問診票に書いていただいた情報をもとに、お話をさせていただいます。
当院では問診をとても大切にしています。適切な問診を行うことでおおよその原因は判断がつき、
その後の施術効果を期待できます。
また、カイロプラクティックの適応外であれば、速やかに適切な医療機関をご紹介いたします。
皆様のお身体をお守りする上でも問診は最も大切な過程です。

3検査

問診によりおおよその原因を判断し、検査により原因を特定します。
カイロプラクティック独自の触診や関節の可動域検査、姿勢検査に加え、必要に応じて理学検査、
神経学検査、整形外科検査、筋力検査を行い根本的な原因を判断します。
適切な検査を通じて、患者さんご自身も身体のどこが悪いのか感じ取れることも多々あります。
レントゲンや血液検査では判断できず、触診により初めて気付くことができることもあります。
検査
説明

4説明

問診と検査により原因を特定し、何が問題を引き起こしている可能性が高いのか、
わかりやすく丁寧にご説明いたします。
患者さんがご自身の問題を理解することは、その後の治癒過程に大きなプラスになります。
当院では、患者さんが積極的にケアへ参加することが最も重要と考えており、
「先生任せのケア」になることは決して望ましいことではありません。
先生と患者さんが協力してこそ、良好な効果を期待でき、根本解決につながります。

5施術1

私たちの施術理念は、「患者さんに最良のケアをご提供する」ことです。
最良のケアを通じて、患者さんのお悩みを早急改善、回復させることに強いこだわりを持っています。また、施術効果はもちろん、心身ともにリラックスでき、患者さんの健康への意識が自然と高まるようなケアを心がけます。
カイロプラクティックによる脊柱、骨盤矯正を中心として施術に加え、筋肉の緩和テクニックやストレッチを行います。また、当院には国際ライセンスを取得したピラティスやヨガの先生がおります。
慢性腰痛や再発性の腰痛、姿勢矯正、スポーツ障害予防、パフォーマンス向上などには、
カイロプラクティックとピラティス、ヨガを組み合わせることはとても効果的です。
施術1
施術2

6施術2

産前・産後のトラブルなど通常のカイロプラクティックによる施術が難しい状態や、
子供やシニアの患者さんなど骨が弱く、特別な配慮が必要なケースがあります。
当院では、妊婦さん専用のテーブルを完備し、安心してうつ伏せになり施術を受けていただけます。
また、子供やシニアの患者さんには関節や筋肉への負担が少ない安全なケアを実施しております。
さらに、カイロプラクティックのみでは改善が期待できないような状態でも、米国にて医療特許を取得したART(アクティブ・リリース・テクニック)や特殊なツールを用いたFAKTR(ファクター)による
施術、頭痛やめまい、ヘルニアなどの神経症状に対応できるよう機能神経的アプローチを取り入れており、様々なニーズにお応えしております。

7アドバイス

早期改善・回復、根本解決のためにはセルフケアがとても大切になります。
セルフケアには、主にご自宅できるストレッチやリハビリ、食生活や睡眠リズムの改善が含まれます。当院での施術に加え、適切なケアを生活習慣に取り入れていただくことで、回復スピードが早まるだけでなく、問題を再発させない予防効果を期待することができます。日々元気に痛みなく生活するためにはセルフケアを大切にするアクティブ・エイジングが欠かせません。
アドバイス

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら