産前産後ケア・骨盤矯正 Why Us?

産前・産後ケアで私たちが選ばれる理由

私たちには妊婦さん、ママさんから支持されている理由があります。

1国内では0.01%、数院しかない米国公認カイロプラクティックドクター・専門医チームです。

日本では法律がないため、「誰でもカイロプラクティックの看板を掲げることができ」、3万以上のカイロプラクティック院があります。一方、カイロ発祥の地であり最もレベルが高いとされる米国では、カイロプラクティックはドクターのみ許される医療行為であり、医師と同等の大学・大学院教育が求められます。私たちは米国のDoctorやMasterの学位、国家資格、専門医資格を取得している日本ではわずか数院、二子玉川・世田谷エリアでは唯一のヘルスケアセンターです。産前産後は負担が大きくとても重要な時期だからこそ、専門知識と技術を持った信頼できるパートナー選びが大切です。

2世田谷エリアで6年間、多くの妊婦さん、お母さんを治療してきた実績があります。

私たちは約6年間にわたり、産前・産後ケアに務めてまいりました。結果として、人生の一大イベントである妊娠・出産・育児による問題に悩む多くの妊婦さん、ママさんをケアさせていただく機会に恵まれました。少子化が叫ばれる昨今、世田谷区は待機児童が最も多いとされているにも関わらず、とても多くのママさんががんばって新しい命を育んでいます。私たちは産前産後のお悩みに対して誠心誠意、施術させていただきます。

3妊婦さん・ママさん専用のベッドにより安全で快適に治療をお受けになることができます。

妊婦さん・お母さんにとって最も大切なのは、安全性と快適性です。当院には、身体にかかるご負担を最小限にしてくれる施術ベッドをご用意してありますので、問題なくうつ伏せになることもできます。授乳により胸が張り過敏になっていても、ほとんど痛みはありません。お母さんはもちろん、赤ちゃんにかかる負担はありません。

4先生、スタッフ自身がパパ・ママであり、出産や育児に携わっています。

百聞は一見にしかず。
医学書やネットで婦人科や小児科学の知識を得ることができても、やはり経験することで初めて理解できることがたくさんあります。この経験と専門知識が私たちの力です。

5子連れの患者さんも安心してご来院いただけます。

当センターは完全個室で、プライベートに配慮した空間になっておりますので、
お子様をお気軽に連れてきていただくことができます。バウンサーもありますのでご安心ください。また、駅からのアクセスもフラットで、広く安全な歩道をご利用いただけます。

産前産後のトラブル

妊娠中は、赤ちゃんの成長に伴い心身に様々な変化がおきます。赤ちゃんの成長とともに、体重の増加、姿勢のバランス、ホルモンや体液のバランスも変化します。もし背骨や骨盤のバランスが崩れていると、このような変化に対応できず、主に首の痛みやコリ、腰痛、股関節痛、おしりの痛み、膝の痛みが現れます。妊娠後期になると、出産に備えてリラキシンというホルモンが分泌され、靭帯が緩み関節が開きやすくなり不安定な状態となります。もし姿勢や骨盤に歪みがあると、さらに骨盤の関節を傷めるリスクが高くなり、分娩や赤ちゃんの発育にも影響を与えます。

産後は、出産前に分泌されたホルモンの影響と、分娩による負荷のために筋肉や関節、靭帯が緩んだ状態が約6ヶ月~9ヶ月続きます。このような状態で慣れない育児の負荷がかかりますので、様々なトラブルに見舞われるリスクが高まるわけです。一方、産後約6ヶ月間はリスクが高い時期であると同時に、身体を整えやすい期間でもあります。この時期に体重を元に戻し、筋力を高め、骨盤や姿勢を整えないと問題が慢性化してしまうことがあります。

妊娠中、産後にみられる代表的な問題と原因

妊娠中の腰痛

妊娠中は赤ちゃんの成長に伴い姿勢が変化し、腰の前弯カーブが強くなります。そのため、腰の関節は圧迫されるようになります。また、同時に腹筋は徐々に引き伸ばされるため、安定性が低下していきます。妊娠後期はホルモンの影響により靭帯も緩くなりますので、さらに不安定性が高まり、腰部の関節や筋肉に大きな負担がかかります。このようなメカニズムのため、妊娠中は腰痛に悩まされることが多いのです。

産後の腰痛

出産直後は筋肉や関節、靭帯が緩んだ状態です。そのため、土台が不安定な中で育児の負荷がかかりますので、腰痛のリスクは高まります。背骨と骨盤のバランスを整え、負担を最小限にし、疲労を溜め込まないことが大切です。

メイン症候群(腰椎椎間関節症候群)

前述のような妊娠中は腰痛発症リスクを高めるメカニズムがあります。腰の前弯カーブが強くなり、腰の関節がぶつかり合うようになると、ぶつかり合う関節に痛みを感じるだけでなく、腰全体やおしりにも関連痛が広がることもあります。胸の関節と腰の関節のつなぎ目部分に問題があると、このように広範囲の痛みを感じることがあり、メイン症候群と呼ばれています。適切な施術を行うことで改善しますのでご安心ください。

仙腸関節症候群

妊娠中の体重増加や関節や靭帯の支持性低下により、骨盤の代表的な関節である仙腸関節には大きな負荷がかかります。仙腸関節の問題は主におしりの痛みを引き起こしますが、問題が悪化すると腰痛、下肢の後面にも重だるい関連痛を感じるようになります。また、おしりの痛みのために長時間座ることができず、足を組むことで痛みがでることもあります。

梨状筋(りじょうきん)症候群

骨盤周辺の代表的なインナーマッスルで、仙腸関節と股関節の安定に欠かすことができない重要な役割を果たす筋肉が梨状筋です。妊娠中に体重が増加し、骨盤関節が緩くなるに従い、梨状筋は安定性を保つために適度に緊張します。もし強い負荷により緊張が強くなりすぎると、座骨神経を圧迫したり、下肢に重だるい関連痛を引き起こすことがあります。

恥骨結合炎・恥骨の痛み(骨盤の開き)

恥骨結合は、左右の恥骨が合わさる部分です。体重増加や妊娠後期に分泌されるホルモンの影響により関節や靭帯が緩くなることは既にお伝えしました。その際、恥骨結合は平均して約3~5mm広がることが報告されています。適度に広がることは分娩に備える意味で良いことですが、広がりすぎると関節や靭帯、筋肉が強い刺激をうけて痛みを感じるようになります。そのため、バランスの良い姿勢、骨盤のバランスを保つことが大切です。

股関節痛・膝関節痛

産前産後は股関節痛・膝関節痛を訴える方が多いです。その理由は、股関節と膝関節は体重負荷を吸収するサスペンションの役割を果たしているのですが、体重増加や育児による負担、骨盤の不安定性が高まるために股関節と膝関節にかかる負荷は相当なものになるからです。変形性関節症が最も多い場所は膝関節と股関節です。それだけ日常から負荷を受けている場所ですから、産前産後はより適切なケアが必要となります。

腱鞘炎

赤ちゃんを抱っこすることで、手首や前腕にはとても強い負担がかかります。徐々に筋肉や腱の緊張が強まりますが、休む暇がありません。毎日の反復的な動きにより疲労が蓄積することで炎症が起きます。カイロプラクティックケアにより過剰な緊張を和らげ、サポーターによる保護を行うことで腱鞘炎を避けることが可能です。

手足のむくみ

妊娠中は体液のバランスが崩れやすいため、むくみやすくなります。赤ちゃんの成長と共にお母さんの内臓は圧迫され便秘気味になりやすいですが、同じことがお腹の血管にも起きています。足から心臓に戻る大きな静脈が圧迫されやすいわけです。この時期の運動は慎重になる必要がありますが、適度なウォーキングやアクアビクス、マタニティヨガやピラティスにより循環を促し、筋力と柔軟性を保つことが大切です。

安産とカイロプラクティック

妊娠中にカイロプラクティックケアを受けることで様々なメリットがありますが、中でも顕著なのが安産への大きな一助になるということです。妊娠中からカイロプラクティックケアを受けられていた半数以上のお母さんから、「先生、楽に産めた!」「全然時間がかからなかった!!」と喜びの声をいただきます。妊娠後期にかけて体重が約10kgほど増え、今まで経験したことのないご負担がかかりますので、腰や骨盤周辺の筋肉が過剰に緊張し、関節の動きを制限してしまう傾向があります。分娩時には柔軟性のある筋肉、滑らかに可動する関節の状態にしておくことが大切です。

産後の骨盤矯正

出産時にかかる心身への負担は人生で最も大きなものかもしれません。骨や関節は大きく動き、筋肉や靭帯は激しく引き伸ばされます。場合によってはかなりの出血を伴い、最悪の場合は命に関わるリスクもあります。これだけの負担があるわけですから、当然ながら産後ケアの必要性があるわけです。骨盤への影響は特に大きなものとなります。妊娠後期にはリラキシンというホルモンが分泌されることで、骨盤周辺の靭帯が緩み、赤ちゃんが産道を通りやすい環境を整えます。一方で、身体の土台である骨盤の安定性が低下してしまうため、骨盤周辺だけでなく全身に様々な負担がかかり不具合を生じさせます。全身のバランスが崩れると、さらに骨盤にストレスを与える悪循環となるわけです。リラキシンによる骨盤の不安定な状態は、6ヶ月~9ヶ月続くといわれています。この期間中に、適切な骨盤矯正や骨盤ベルトによるケアを行うことはとても理想的で、良好なバランスに戻りやすい最適な時期です。骨盤は3つの関節から構成されており、お尻が痛い場合は仙腸関節、お腹の下が痛い場合は恥骨結合部の問題を疑います。この3つの関節のバランスや働きを整えることが、骨盤矯正の主な目的です。
症状や状態により治療回数は変わりますが、アクティブ・エイジング カイロプラクティックでは事前に必要な回数・期間をお伝えいたします。産前・産後のトラブルでお悩みの方は、是非ご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら

キャンペーン情報はこちら

初見料3,000円無料・初回施術1,000円off

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら

※治療の質を第一に、初診は1日1名様に限定させていただきます。