椎間板ヘルニアによる足のしびれ 47歳 男性 会社員 用賀在住

アクティブ・エイジング カイロプラクティック 二子玉川 HOME > 適応症 > 腰痛 > 椎間板ヘルニア
> 椎間板ヘルニアによる足のしびれ 47歳 男性 会社員 用賀在住
3年前から持病の腰痛が酷くなり、1年に3回はギックリ腰を患うようになった。今年に入り、このままではいけないと思っていた矢先に足にもしびれが出るようになったため、整形外科を受診したところ椎間板ヘルニアと診断された。整形外科の牽引と投薬、リハビリではあまり改善しなかったため、近所の整体院にも通院し、2、3割の改善がみられた。しかし、その後は変化がないため、整体以外の治療法を探していたところ、アクティブエイジング・カイロプラクティック二子玉川を見つけた。

検査結果

・腰部屈曲にて足のしびれが誘発される。
・SLR陽性。
・MRIでは第5/第1仙椎レベルに椎間板ヘルニアの所見が確認できる。
・下肢の腱反射に異常はないが、下腿三頭筋の筋力は4/5と若干の低下が確認できる。

施術後の変化

1ヶ月半、計8回の施術により腰痛は80%改善、足のしびれは消失した。

担当カイロプラクター:和田のコメント

Wada

担当カイロプラクター:和田のコメント

今回のケースは医師の診断通り腰の椎間板ヘルニアにより、腰痛だけでなく足のしびれも出ていたと考えられます。椎間板ヘルニアと診断された後すぐに整形外科と整体院でリハビリや治療を受けていたことも比較的早期改善・回復につながった要因と考えます。この1ヶ月半は食生活の改善もあり、体重も3kg落としていただきました。炎症を起こしにくい体質に変化してきたこともプラスに働いたに違いありません。椎間板ヘルニアは単に椎間板が神経を圧迫している病変と考えるのではなく、お身体に筋力や柔軟性の低下、炎症体質への変化、持久力の低下などが起きているために引き起こされた「一つの結果」として捉えるのが良いでしょう。

椎間板ヘルニアでカイロプラクティックや整体をお探しの方は、世田谷区・二子玉川にあるアクティブ・エイジングカイロプラクティック二子玉川へお気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら

キャンペーン情報はこちら

初見料3,000円無料・初回施術1,000円off

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら

※治療の質を第一に、初診は1日1名様に限定させていただきます。