30歳 女性 販売員 二子玉川勤務 慢性腰痛を訴えて来院

地方の大学を卒業後に二子玉川で就職したが、その頃から腰痛を感じるようになった。友人の勧めで整体院などに通いながら生活していたが、20代後半から疲れが取れにくくなり、整体に行く頻度が増えてきた。30歳になり、さらに身体に衰えを実感し始め今後を不安に思い、米国公認ドクターがいるアクティブ・エイジング カイロプラクティック二子玉川を受診。

検査結果

・反り腰が確認できる
・前屈では手で膝を触れない
・脊柱起立筋と腸腰緊が過度の緊張と短縮

施術後の変化

はじめの6回の施術は週に2度行い、腰痛の5割以上の改善が見られた。週に一度の施術を6週間続けると腰痛は8割以上軽減した。それ以降は2週間に一度の再発防止ケアに通院し、カイロプラクティックとピラティスを受けている。

担当カイロプラクター:坂西のコメント

今回のケースは、腰が通常よりも反っているために上半身の体重を腰が上手く吸収できずに起きていました。その状態でもなんとか仕事を続けるために、この方の身体は腰回りの筋肉を緊張させる手段をとりました。適切なケアをせずに長い期間このような状態が続いたので、この方の腰痛は慢性化し、治りにくい状態になってしまっていました。既に筋肉の緊張や長さも変わってしまった状態でいくら姿勢に気をつけても改善は難しいです。カイロプラクティックによる適切な背骨の矯正と、アクティブ・リリース テクニックによる軟部組織の柔軟性改善が、この方の症状改善の理由です。
 
慢性腰痛で整体をお探しの方は、世田谷区・二子玉川にあるアクティブ・エイジング カイロプラクティックにお気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら

キャンペーン情報はこちら

初見料3,000円無料・初回施術1,000円off

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら

※治療の質を第一に、初診は1日1名様に限定させていただきます。