手根管症候群による手のしびれのため来院 34歳 女性 会社員 三軒茶屋駅在住

この手のしびれは5ヶ月前に始まった。思い当たる原因は、特にない。病院では手根管症候群と診断され、痛み止めの薬とビタミン剤、手のサポーターをもらってつけている。サポーターをするとパソコン作業をしていても多少痛みやしびれが緩和されるが根本的に解決できないことが悩みである。整体院にも通い、整体師の先生からは手首の筋肉を緩めると神経の流れが良くなると言われ、10回ほど通い少し楽になったが完全には回復しなかったためやめてしまった。今回はホームページを見てアクティブ・エイジング カイロプラクティック二子玉川に来院した。

検査結果

・右手の握力が少し低下している。
・右手の感覚異常あり。
・手以外の感覚、運動機能に異常は見られない。
・チネルリスト陽性。

施術後の変化

約1ヶ月半、8回のカイロプラクティックのケアにより、手根管症候群による手のしびれは回復した。

担当カイロプラクター:和田のコメント

今回は5ヶ月ほど続く慢性的な手のしびれでした。医師からは手根管症候群と診断され、病院と整体院で適切なケアを受けていたために受傷時と比較すると少し改善はしていましたが、完全に症状が取りきれないケースでした。当院での検査では、手の月状骨の変位と手根横靭帯の短縮が確認できたため、カイロプラクティックによる矯正とアクティブ・リリース テクニックにより靭帯の柔軟性を回復させるようにアプローチしました。結果的に、手根管症候群による神経の圧迫は取り除かれ、手のしびれを回復させることができました。

このような手のしびれでカイロプラクティックや整体をお探しの方は、世田谷区・二子玉川にあるアクティブ・エイジング カイロプラクティック二子玉川にお気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら