42歳 男性 IT会社勤務 駒沢大学駅在住 ぎっくり腰による酷い腰痛を訴え来院

仕事をして立ち上がった際に急に酷い腰痛で動けなくなった。ぎっくり腰は今までに5回ほど経験しているが、ここまで酷いのは初めてである。いつもは近所の整体で治してもらっているが、今日は二子玉川にある職場近くのアクティブ・エイジング カイロプラクティック二子玉川に来院した。

検査結果

・圧痛、熱感、腫れといった炎症所見が確認できる。
・腰仙筋膜に強い痛みあり。
・多裂筋に過緊張あり。

施術後の変化

初めの2回は炎症をおさえるケアを行い、3回目にカイロプラクティックによる脊柱、骨盤矯正を行いぎっくり腰による酷い腰痛は回復した。

担当カイロプラクター:和田のコメント

今回のケースは今までに何度かぎっくり腰を経験されており、一日中座ってパソコン作業を強いられるような環境のために腰に慢性的な負担がかかっていたことが原因でした。痛みが出てから整体で治してもらう習慣はありましたが、痛みが出る前にある程度メンテナンスのケアを行う意識は全くなかったそうです。ぎっくり腰による腰痛を繰り返していると次第に痛みが取れにくくなり、組織を何度も傷めることで変形や脊柱管狭窄症につながるリスクがあることをご説明したところ、40代になりケアの必要性を感じ始めたとお話いただきました。今後は月に一度のケアを行うことで、再発を防ぐことに力をいれていきます。

ぎっくり腰による酷い腰痛でカイロプラクティックや整体をお探しの方は、世田谷区・二子玉川にあるアクティブ・エイジング カイロプラクティックにお気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら