45歳 女性 OL 溝の口在住 ぎっくり腰のため来院

このぎっくり腰は今朝シャワーを浴びて頭を洗っていた時になった。今回は2回目のぎっくり腰で、前は5年前に引越しの時に傷めてしまった。今は歩いたり身体を動かすと激痛が走るが、じっとおとなしくしていれば疼く程度の痛みで我慢できる。近所の整体を探したが、あまり良いところが見つからず職場付近の二子玉川にあるアクティブ・エイジング カイロプラクティック二子玉川に来院した。

検査結果

・左仙腸関節の機能障害あり。
・下部腰椎の可動制限あり。
・下部腰部周辺に圧痛、熱感、腫脹などの炎症所見あり。

施術後の変化

1週間以内、2回のカイロプラクティックの施術により、ぎっくり腰の痛みは消失した。

担当カイロプラクター:和田のコメント

今回は2回目のぎっくり腰を患われたケースでしたが、患部の炎症が中程度ほどでした。そのため、大人しくしている分には激痛までは感じないでいられる強さの痛みを感じられていました。受傷後すぐに当院に起こしいただいたので、1回目は適切に炎症を抑える処置をし、3日後の2回目の来院時にはぎっくり腰による炎症が大分おさまっていました。腰椎、骨盤に機能障害が確認できましたので、調整を行いバランスと柔軟性を回復させ、現在は再発防止のためにピラティスを実施していただいています。この調子で筋力と柔軟性を維持できれば、今後も問題なく生活できるでしょう。患者さんは、5年前に受傷した際もすぐに整体に駆け込み、適切な処置をしていただいたことも問題が複雑化しないで済んだ要因だと思います。

ぎっくり腰でカイロプラクティックや整体をお探しの方は、世田谷区・二子玉川にあるアクティブ・エイジング カイロプラクティックにお気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせ

TEL:03-6312-4223

WEBからのご予約・お問い合わせはこちら